JB23W 安物LED化計画 ヘッドライト編

車の話
この記事は約3分で読めます。

取り付けの際の留意点

勢いで買ってしまった3000円のH4タイプのLEDバルブ。結果から言うと満足ですが取り付けをミスりました。そのせいで左だけ若干ユルユルなので忘れた頃に買い直しです。しかもロクに写真を撮らず取り付けてしまったので画像がありません。ジムニーJB23Wに取り付ける際に気をつける事を箇条書きで書き出してみます。

  • グロメットを切り取る必要がある
  • 取り付ける向きがある
  • コネクタは油が塗ってあるので汚れに注意

以上の3点です。コネクタ周りのゴム製部品の一部が干渉するのでハサミで切り取る必要があります。偶然左だけ無理をしたら入ったので何度か向きを見ていたらガバガバになって涙目でした。説明書はシンプルで分かりやすかったですが軽くで良いのでヘッドライトの構造を理解しておく必要があると思いました。

(写真は取り外したハロゲンバルブが入っています)

説明書が付いているので安心です。一度固定用のプラ部品とグロメットとサンドイッチして取り付ける形なので初見だと戸惑うかもしれません。 取り付けの向きですが自車の場合はロゴが反対になる向きでOKでした。もちろん車種によって違う場合がありますのでご注意ください。白いマジックで印をしてあげれば楽に作業が出来ると思います。

切り取った残骸…

グロメットを上記のように切り取りました。というか切れる場所がここしか無かった(気がする)ので思い切って切断しました!本体は防水でもヘッドライト内に水が入るのはイヤなので自己責任でお願いします。みんカラ等に優良な記事があるはずなので是非色々なサイトを参考にしてくださいm(_ _)m

ちなみに逆向きに付けた場合はウルトラハイビームになり対向車にとって迷惑で超危険です。ライト照らし仄めかしの嫌がらせだと思われてしまいます。それこそ暗殺部隊の目眩ましのようです。僕は10メートル程度離れて確認しました。

取り付けたら光軸のチェック!

リフレクターの形状にもよりますがこの位置からだと眩しいです
JB23Wはレベライザが付いています。0に合わせてこの高さです。
レベライザの最低レベル”4”にしてこの高さです。

カットラインは完璧ではありませんが”一応”出ていると思います。見る距離や角度を変えてみて異様に眩しくないかは確認出来ました。とりあえずはレベライザで様子見ですが、車検に通るかは不明なので近々ディーラーに相談してみます。

取り付けた後の外観

クリアランスは十分にあります。取り付けの際、右側はウォッシャー液が邪魔でやや手狭です。左側はインテークのゴムパイプを外すだけで簡単にアクセス出来ます。コネクタはプランプランなので適当にタイラップで引っ掛けておきました。

今回買ったバルブのリンク(amazon)

Autofeel【正規品】 ヘッドライト LED H4 6500K 8000LM DC9V-32V Lumileds社製LEDチップ搭載モデル 5年保証 車検対応

Autofeel【正規品】 ヘッドライト LED H4 6500K 2000LM DC9V-32V 社製LEDチップ搭載モデル 5年保証
製品仕様: 直流電圧:DC9V-32V ルーメン:L/2000lm H/2000lm 最大ルーメン:L/2000lm H/2000lm 防護等級:IP65 色温度:6500K 放熱原理:6063T5アルミニウムヒートシンク 寿命:30000時間以上 動作温度:-40℃ - +80℃ 搭載チップ: 適用:Hi/Lo切り替...
タイトルとURLをコピーしました